テーマ:野草

10月22日センブリを見つけた的場山

山頂は先月3日26度であったが、今日は16度であった。登山記録帳のある箱の下の柱に、先日宍粟市一ノ宮町の熊情報の新聞コピーが貼りつけてあった。兵庫県が熊の駆除を解禁したが、これから熊も怖いが、熊と間違われて撃たれないように気おつけたいものだ。今年はこの地方はコナラのどんぐりが豊作だったのか、この的場山も登山道に多いので、転ばないように慎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月21日鷲崎から綾部山

新舞子の西にあるホテルの上の奥に市の駐車場がある。鎖で閉鎖しているので、左の自然観察公園の駐車場に停めて歩き始める。海沿いの遊歩道は草がかなり茂っていて、草刈りしないと歩き難い。昨年は市が手入れしないので自分で草刈した。とりあえず鎌で前を払いながら終点まで50分歩いて、海岸に下りると、おじさんが座っていた。先に鎌のようなものを付けた長い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月18日秋の野草さく黍田富士

秋の七草の他に咲いている野草にリンドウがあるが、以前咲いていたところが次に行くともう見られないということが多い。今日久しぶりにリンドウを見た。三株だけであったが、よくこんなところに咲いていてくれた、嬉しかった。来年もまた咲いていてほしいと思うが、楽しみもある。サワギキョウも咲いていたが、数株だけに減ってしまっていた。ただ近くにサワヒヨド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月21日花の寺と高御位山

加古川市志方町の通称花の寺の円照寺のヒガンバナを観に行った。田んぼのあぜ道には赤いヒガンバナが咲いているが、花の寺には白や黄色の花も咲いていた。初めて黄色の花を見た。他にはスイフヨウやハギも咲いていた。アジサイを見に来た時にいた20歳の老猫は1か月前に息を引き取ったそうだ。この猫の長生きの秘訣は腹八分目で、食べたあと必ず水を飲むことだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月23日桔梗、サギソウ

天下台山の下りで桔梗を見た。朝見た、ととねえちゃんで星野さんの家に桔梗が活けられていて、星野さんが花の説明をしていた。花言葉に永遠の愛、変わらぬ心などがあるらしい。ドラマの展開がこの花を暗示しているかも。また先祖の墓に供える仏花にもなる。絶滅危惧種で、薬草でもある。いつも咲いているあたりに一輪だけ咲いていた。坂本竜馬の家紋にも桔梗が取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月18日夏の野、サギソウ

暑い夏に咲くサギソウはいつも見に行く。湿地に咲く花なので、マムシ、やヒルを警戒して足元を注意して歩く。沢沿いの樹林の道は時々風が気持ちいい。汗が噴き出ているので、余計に涼しく感じる。自生地の際に数輪だけ咲いているのを写真にとった。向こうに群生していたが、進入禁止なので、眺めるだけである。去年よりは少なくなったように思えたが。温暖化で湿地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月24日天下台山の秋の野草

この山この時期あまり歩いていなかったが、いろいろな野草が咲いていた。リンドウがこんなに遊歩道脇に咲いているとは思わなかった。リンドウは薬草だが、そのほかに、センブリやツリガネニンジン、フジバカマ、ヤマらっきょ、も咲いていた。コウヤボウキという珍しい花も咲いていた。アキノキリンソウの黄色い花や、イナカギクの小さい白い花、青いヨメナなど楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月10日黍田富士

サワギキョウを8年前に始めて見つけたが、その後絶滅したかもと、同じ時期に確認したくて、台風が来る前に見に行くと、咲いていてくれた、尾瀬沼にもたくさん見られるそうだが、葉の紅葉もきれいだそうな。寒いところしか紅葉しないそうだが、ここでは無理のようだ。この時期他の山の沢に咲いているかもしれない。今日はこの花がまだ咲いているのを見ただけで満足…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月2日天下台山の秋の七草

この頃なんで毎度同じようなつまらないブログを書いているのだろうかと思うことがある。新聞記事に何かを表現しようとするのは人間の生きている証のようなものだと書いていた。絵や音楽、文字などで表現するのは人間だけかもしれない。ということでまた見えにくくなった目でポチポチとキーをたたく。からりと晴れて秋らしい青空になっていると、涼しいし山登りにい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月27日西光寺山のサギソウ

兵庫県でサギソウの自生地で有名なのは西光寺山の南麓だとネットで知ったので一目見ようと出かけた。まだ広島で不明者の捜索が続いているが、こちらはのんきに野草見物である。墓地の駐車場から20分程で東屋についたが、手前100mに自生地があるという標識があったが、入口がみあたらない。入口に標識がなかった。とりあえず西光寺山にのぼることにした。80…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月22日ヤッホの森、黍田富士

広島では大雨で大勢が死んだ。阪神は前ケンに完封された。藤波もカープに花を持たさざるをえない。たぶん3連敗になるだろう。広島を元気ずけるために今回はしょうがない。薬をもらいにいってから、近くの黍田富士からヤッホの森を歩きに行った。若い山ガールに出会った。この時期平日にこんなマイナーな山に来るとは。不思議であった。まさかサギソウを探しにきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月19日灼熱の高御位山

働いている人は残念な盆休みで、雨ばかりであった。久しぶりに夏らしい青空が戻った。なまった身体をめざますためにこの暑いのに敢えて岩尾根の高御位山に上った。さすがこの時期人影は少なかったが、小さい女の子姉妹が父親と登ってきていて、成井の方に下りて行った。あと尾根でおばさん2人組と、若者2人組とおじさん一人だけであった。木陰から岩盤の道に出る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月6日天下台山に咲くキキョウ

頂上から少し手前の南面道わきに咲いていた。風に揺れるので撮るのに苦労した。青空や、サムライブルーなどこの花を見ると何かわからないが元気が出る。登りで、同じような青の半パンの女子中学生が下りてくるのに出会ったて、おはようございますと挨拶されてまた元気が出た。今日は原爆記念日。何万人も殺して、戦争だから殺人罪にはならない。その相手と国は仲良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月16日天下台山の野草

梅雨が明けたかと思う暑かたっが、風が吹いていた。西の霊園入り口の登山口から登り始めたが、まず薊が一輪目についた。山頂付近の道脇にはノギランがあちこち咲いていた。この時期上っていないので初めてこの野草に気が付いた。萩の花がもう咲いていた。南側から下り始めると桔梗が小さい蕾つけていた。少し下るとユウスゲが一株伸びていた。この山いろいろの野草…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more