テーマ:紅葉

たつの公園紅葉谷から的場山、宿禰神社へ

たつの公園聚遠停は落葉が進んでいたが、紅葉谷はちょうどいい紅葉の木もあれば落葉の木もあり、落ち葉を踏みしめながら両見坂まで上り、一休みする。ここから苦手な急斜面の登りで、展望所で休んでいたら、20人ぐらいのおばちゃんのグループが登ってきた。賑やかで、亀山まで行くようで、パワーに圧倒された。リーダーらしき男性がここから四国の剣山が見えるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月19日たつの公園の紅葉と射場山

たつの公園の聚遠停の紅葉は見ごろで、爺さん連中がスケッチをしていた。紅葉谷の紅葉はまだで、月末以降のようだった。 久しぶりに宿禰神社から的場山に登ったが、体重が5キロほど増えたので、大汗かいて登った。おばちゃんにスイスイ追い抜かれた。的場山山頂のコナラも紅葉していた。聚遠停の紅葉聚遠停の紅葉宿禰神社の横綱の表示紅葉の的場山頂上 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月17日書写山の紅葉

毎年この時期に紅葉を見に行くが、刀出の駐車場には10台ほど先客がいた。いつもよりかなり人が多かったが、紅葉のポイント地点は、少し時期を過ぎているところもあった。魔尼殿は見ごろであったが、金剛堂前は少し時期を過ぎていた。中高年夫婦やおばちゃんの団体などがおおかったが、若い女性や、ランニングしながら登る若者もいた。コロナが下火になって、賑や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月13日トレーニング登山の本陣山

今年6月に登った鳥取城址のある久松山の東にある秀吉が築いた本陣山に登った。登山口の樗谿神社は重文であり、ここから車両通行止めだが、舗装道が山頂までついていて、多くの人が毎日登山のように、トレーニングウエアーで、登っていた。こちらは初めてなので、登山装備で上ったが、スットックを持って登っている人は一人も会わなかった。若い人も多くスイスイと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日虹と最上山の紅葉

久しぶりに虹を見た。東北の空に大きな虹がかかった。急に雨がそばえたと思ったら、ふと見上げた空に大きな虹であった。数分で消えてしまったが。最上山の紅葉は少し早かった。まず中腹の駐車場から篠の丸城址に登った。もう数本は枯れかけた紅葉もあったが、2の丸からの展望は相変わらず良かった。北側の展望も切り開かれていた。ここまで来る人はほとんどいない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月29日紅葉の氷ノ山

昨年は26日であったが、今年はブナが紅葉していて、去年より少し早かったかもしれないが、まず今年初めての山の紅葉を楽しめた。登山道も昨年より泥道がましであった。山頂は6度で、避難小屋で昼飯にしたが、5組の若い夫婦が先客であったが、コンロでラーメンを作っていた。高齢者が少ないのは意外であった。同年輩の一人老人も大きなコンロでラーメンを作りズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

⒓月2日たつの公園と的場山

見ごろと報じられていたたつの公園の紅葉はもう葉の先が枯れ始めて、終わりかけていたが、駐車場は満杯であった。しかし思ったほど人影はすくなかった。紅葉谷も昨年ほど鮮やかでなかった。両見谷から的場山に今年最後の登山をした。毎月一回登山を目標にしていたが、これで終わる。山頂からは四国まで見えるほど良く晴れていた。一人昼飯を食べていると、ひとり歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月24日龍ノ口山(257m)

岡山県の山で、近くの山でまだ登ってない山を探したら、龍ノ口山であった。山陽道の山陽ICで下りて、登山口のグリーンシャワー公園に自宅から1時間15分で着いたが、11時半になっていた。駐車場には30台ぐらい停まっていたが、連休で昨日は100台ぐらいだったそうだ。周辺のもみじがかなり紅葉していたが、遊歩道を登って行くと常緑樹が多く、紅葉はあま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日吉備高原大平山(697m)と権現山(600)

吉備高原につながる山は初めてで、有漢ICで下りて、権現池を起点に権現山を目指したが、池の手前が工事中で通行止めになっていた。う回路を走り、道を探したが、解らず、高速道路沿いに31号まででてしまったので、常福寺から大平山山頂まで上がり、昼飯にする。誰かのブログにこの山は車で上る山だと書いていたので、歩かなかった。山頂に一等三角点が在ると聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月8日書写山の紅葉はまばらに色ずいていた。

刀出の駐車場はほとんど満車で、今日は人出が多そうである。途中幼児ずれや、子供ずれや母親が主導している。大講堂前に出ると、賑わいの理由が解った。堂内の公開日であった。山頂の白山権現に登る途中でも子供たちに会った。2人ずれの女性登山者に三角点はこの山頂にないのかと聞かれた。371mの表示がかけられている。魔尼殿前ではまだ猿回しをやっていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月6日静かな最上山の紅葉

最上山の紅葉山の上の駐車場を起点にしてまず、篠の丸城址(324m)に登る。赤い帽子の幼稚園児が賑やかに元気よく降りてきて、下の幼稚園に帰っていった。途中数本のもみじがこうようしていた。30分程で城址に着くと2組の老夫婦が休んでいた。広い城址の広場は静寂で、ここも数本が紅葉していた。2の丸前のベンチで山崎の町を見下ろしながら握り飯を食べて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月26日氷ノ山の紅葉

昨年より1日早く、今年も氷ノ山の紅葉を見に行った。鳥取県若桜がわのキャンプ場の登山口を起点にした。8月に養父市側の横行渓谷の林道でパンクしてえらい目にあったので、こちらがわにしたが、登る標高が2倍たかくなったので、しんどかった。昨年より歩き易い道であったが、1割時間が増えて2時間20分かかった。下り時間は同じ1時間40分であったが。癌治…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月27日たつの公園、東山公園の紅葉から的場山

的場山に登るついでにたつの公園の紅葉と新宮の東山公園に行った。紅葉谷はほとんどこうようしていなかったので、宿祢神社から山頂に登り、帰りに公園の紅葉を見に行った。見ごろになっていた。地元の紅葉見物もこれで終わりになりそうだ。山頂の気温は9度で下はかなり暖かい日であった。紅葉の的場山山頂聚遠停の紅葉聚遠停の紅葉聚遠停の紅葉東山公園の紅葉
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日天下台山の紅葉とリンドウ

今日の新聞に森林セラピーについて記事が出ていたが、山歩きが日常になっているので、いまさらどうのこうのと考えて歩いていない。ただ暇があれば山にむかっている。それでも病気に取り付かれるのだからどうしようもない。天気が良いので相生市の天下台山に向かった。西の登り口はaアベマキの葉が紅葉していた。山頂までにはドウダンツツジやヤマウルシが真っ赤に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月21日書写山の紅葉

昨日に書写山に刀出から紅葉を見に登った。見ごろを迎えていた。食堂前では小学生の集団で賑わっていて、もみじ狩りの人もかなり多かった。昨日でちょうどよかった。今日は検査入院結果が悪い方に出て、ついにまた治療に入ることになってしまった。すぐにはじめても約2か月かかるので、当分は登山はできなくなるだろう。魔尼殿の今年の運勢表を昨日確認したが最悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月16日若杉原生林の紅葉

登山口はまだ紅葉は残っていたがもうほとんど落葉していた。おまけに若杉峠の上の東屋で昼飯を食べていると雨が降り始めた。登り始めはきれいに晴れていたのに、今日はついていない。あきらめて下り始めると少し小雨になってきたので、観察路を歩くことにして、第三ポイントまで上がると、雨が上がった。ザックが二つ置かれていて、人影見えず。キノコでも探してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月13日最上山と篠の丸の紅葉

夕刊の紅葉情報では色ずくと出ていたので、少し早いと思ったが、ウオーキングを兼ねて見に行った。ここ1週間検査入院で血便が止まらず運動を制限をしていたので、身体がなまってしまっていて、歩いているとふわふわと雲の上を進んでいるようであった。紅葉は見ごろの木もあって今年初めての紅葉狩りになった。山頂では幼稚園児も登って来ていて、先生に直立不動で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月27日霧雨が降る氷ノ山の紅葉

昨日の夕刊の一面に氷ノ山の紅葉があった。これで今日はさぞかし賑わうだろうと、思って登ったが、山頂は霧雨で避難小屋は満杯で立って昼飯をくうはめになった。団体客でいっぱいであった。昼頃に晴れる予想であったが、1時間程遅れて、から下りの氷ノ山越え峠から山頂を見ると青空が見えた。昨日の雨で道は泥状の所が多く、最悪であったが、後の祭りである。くだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more