テーマ:紅葉見物

12月5日チリモミジの的場山

たつの公園の聚遠停の紅葉は散ってしまっていた。紅葉谷から両見坂までの紅葉はチリモミジが遊歩道を埋めていた。その上を歩いて行くのもいいものだ。京都の紅葉の名所を見に行きたかったが、今年はもう行けそうにない。的場山の登山道はコナラなどの落ち葉で敷き詰められていた。近くの里山も黄色くなっている。昨日急に強い雨が降ったので、落葉が激しくなったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月30日三濃山の紅葉

羅漢の里の入り口にある水車小屋前の広場周辺は紅葉は未だ見ごろであった。紅葉谷に入ると落ち葉を踏みい締めながら歩くことが多くなったが、隠れた小石を踏むため、歩き難い所もあった。ヤマモミジがまだ所々残っていて、そこだけ華やかに赤く染まっていた。いつもより20分程時間がかかったが、今日は疲れていたのか足が前に出なかった。2月に登った時に道に倒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日雪が舞う袴ガ山

山頂には所々雪が積もっていて、寒くて雪が舞い始めた。今年の秋初めての雪であった。西には那岐山が雲で覆われていて、東には後山の山々が見えた。握り飯をを食べて、風も冷たく寒いのですぐに、南尾根を下った。登りは作業道を矢印にしたがって上がり、その後は急斜面の登山道を登った。尾根に出てから、左に斜面を巻いて、西からの尾根に出て、これを上がって行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月20日、21日書写山と最上山の紅葉

近くの紅葉の山は書写山と最上山で毎年、今頃歩いている。昨日は書写山に登ったが、少し色が悪かった。紅葉祭の期間なのでかなりの人で賑わっていた。魔尼殿のっ前では猿回しまでやっていた。宙返りをさせられているサルが可哀想であったが。今日は山崎町の最上山の紅葉山と篠の丸を歩き、帰りに新宮町の東山公園に寄った。こちらの方は見ごろか少し落ち始めていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月14日宍粟名山別撰5山の十年へで迷歩

迷い道の原因は、地図にない作業道が新しくあちこちに出来ていることだ。登山口の大森神社から上に上がると、広い林道に出た。これが地図上の道だと思い登って行くと40分歩いても取り付き」の表示はなく、行き止まりになり、ピンクテープが下の方へ続いているので、これをたどると崩壊地の上に出て、テープは崩壊地の淵を巻いて、作業道に下りた。その先に舗装道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日宍粟の三郡山の紅葉

宍粟50名山の別選5名山の三郡山に初めて登った。紅葉が見ごろだろうと思ったが少し遅かったようで、かなり落葉していた。別選5山の中で一番時間がかかりそうなやまであったが、思ったより早く山頂に着いた。登山口から少し歩いて沢を渡り強烈な登りであったが、左のまき道の表示で登ったが、ほとんど道がなく、尾根に出て、道らしき尾根歩きであった。幻想的な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月2日東山の紅葉

今日は天気は良いという予報であったが、登山口に着くと霧雨ような状態であった。20台ぐらい駐車していたが、登山する人には誰も会わなかった。駐車場の紅葉は真っ赤になっていたので、期待して登って行ったが、山頂付近のブナ林が紅葉していた。1週間後が見ごろだろうか。山頂はガスがながれてあまり展望はよくなかった。それでもあちこちに紅葉している木が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月25日氷ノ山の紅葉

昨年は東側の大段平から登ったが、7月の大雨で横行渓谷からのルートがまだ通行不能だろうと思ったので、8月登ったコースの若桜スキー場のキャンプ場から登った。標高950mの登山口は植えられた紅葉やドウダンツツジがきれいに赤く染まっていた。紅葉は氷ノ山越え峠から始まっていた。すぐブナな森が黄色く染まっていた。尾根沿いの楓も赤くなっていて、ロウソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日たつの公園の紅葉

的場山の麓のたつの公園の紅葉も見ごろだろうと行ってみたが、聚遠停は見ごろであった。紅葉谷はまだ緑の葉が多かった。駐車場はどこも満車状態であったが、下の街のほうで何か行事があったのだろうか。両見坂から的場山山頂に登ったが、今月3日の温度は17度だったが、今日は9度であった。風をよけて、日差しを受けるとかなり暖かかった。子供たちの声が地づい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月21日黒川渓谷、銀山湖の紅葉

生野の街に下りるのも久し振りであった。たまたまテレビでハンザキ(サンショウウオ)がいる渓谷で紹介していたので、紅葉は見ごろでないかと行ってみたがほとんど終わっていた。銀山湖の周辺と魚ヶ瀧あたりだけであった。黒川ダムまであがったが、その先はすぐ土砂崩れで通行どめであった。久し振りに黒川温泉に浸かったが、新しく改装されていて、露天風呂も出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月17日三濃山のヤマモミジ

この時期紅葉を求めて山歩きするのだが、羅漢の里から沢沿いの遊歩道は山蛭が増えて、寒くならないと歩かなくなった。最低気温が10度を切るようになって、やっと歩けるようになった。ヤマモミジが紅葉しているだろうと歩いてみたが、三濃分かれから上の方で、ため池あたりがきれいであった。先日テレビでお寺の周辺の放映をしていたが、ミステリー仕立てで取り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月15日最上山と東山のもみじ

録画でサッカーのベルギー戦を見たが、確実に決めるホワードが欲しい。気温が上がってきたので出かける。近くでは最上山のもみじ山が一番きれいである。土日に紅葉まつりがあるそうだが、もう見頃になっていた。てまえの山肌に若木を育てていたが、大きくなるまで、森がスカスカであったのが、残念であった。篠の丸に上がって、昼飯にした。アキアカネがまだ一匹だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月12日かかし祭と感状山

羅漢の里の秋の案山子は今年はどうだろうかと出かけた。11時頃に羅漢の里に着いたが、近くの駐車場は満杯で、東の川の向こうの休耕田に導かれた。歩いて10分ほどで会場に着いた。賑やかな案山子の間を抜けて、まず感状山に登った。天気よく淡路島まで展望できた。昼飯食べて下り、羅漢さんを拝む。スタンプラリーのゴム印を押して、会場をまわるが、子供連れの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月10日まだ見ごろは先、書写山

刀出の登山口の入り口の戸に熊に注意の表示をみて、付け忘れていた鈴をつけて、一足一足登り始めた。熊のおかげで、このコースは静かになった。台風の落とした落ち葉や小枝が積もった道は歩き難いが足音が続く。小一時間で開山堂に着いたが、モミジが少し紅葉していて、外人さんが数人見学していた。食堂裏の紅葉はかなり赤くなっていたが、もっといいもみじがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月7日横行渓谷の紅葉と氷ノ山

年末に近ずくとどうも道路工事が増える。予定より遅れてしまって、登山口の大段平をちょうど12時に登り始めたが途中下りてくる人に20人ぐらいであったが、平日だが、暇な中高年ばかりである。頂上でも10人ほどに出会った。今年最後のまたは人生最後になるかもと思って単独のおじさんに記念写真をお願いした。もういつくたばるかもわからないと思いはだんだん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月31日とうせん(東山)から芦津渓谷へ

戸倉峠を越えて、岩屋堂で左折して吉川地区から72号を上がる。くらますへの分岐で沖の山林道へ入ってからすぐ土砂崩れで引き返す。昨年も登山口の手前付近で土砂崩れで、2キロほど歩いたが、今年は登山口まで距離があるので、吉川地区まで戻って、去年下ったヒレジ谷川沿いの林道を上がって沖の山林道に出て、登山口に着いた。歩き始めたのはもう12時を過ぎて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月27日イタヤカエデの黄葉(若杉原生林)

紅葉が標高900mぐらいまで下りて来ているらしいので、千種高原から若杉原生林まで歩いてきた。イタヤカエデが黄葉していたが、紅葉には少し早かった。台風21号の後なので、登山道は倒木や枯葉が積もり歩き難かった。ブナの紅葉は上の方はかなりもう落葉してしまっていた。注意点が二つあった。若杉峠のすぐ西うえの尾根道脇の枯れ木にスズメバチが巣を作って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月26日 湖東の鶏足寺、百済寺、永源寺の紅葉

4時間かけて木之元ICを降りて鶏足寺についたが、駐車場は満杯で、離れたところから歩いたが、もう散紅葉になっていた。石道寺を経由して登っていった。5日ほど早くこればよかったかも。次に八日市まで戻って、百済寺に向かったが、上の駐車場への道で渋滞していたので、したの空き地の駐車場に停めて歩く。長い参道を歩いて展望所から琵琶湖を眺める。織田信長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日たつの公園と的場山の紅葉

紅葉見物でたつの公園の聚遠停から紅葉谷を登り両見坂から的場山へ歩いた。祭日なので数組の高齢者夫婦や家族連れ、外国人の女性に会った。公園では中国人の観光客もいた。紅葉の状況は、紅葉谷はまだ紅葉はほとんどしていなかった。あとは写真で確認してほしい。聚遠停手前のムクロジの落葉聚遠停の屋根上の紅葉茶室前の紅葉紅葉谷から野見の宿禰神社への道紅葉谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月21日最上山と東山公園の紅葉

昨年より1日早く見物に行った。昨年はほとんど終わっていたが、今日はまだ見ごろの木が多く、落ち葉も赤、黄も交じり、斜面を敷き詰めていた。カメラグループの会員がいいカメラをもって、たむろしていた。紅葉の斜面から、展望台に周り、篠の丸に登り2の丸で山崎の町を眺めながら、昼食にするが、ここまでは誰も登って来ていなかった。頂上は紅葉はほとんど終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月18日書写山の紅葉

昨年は20日に登っていたが、今日はちょうど、見ごろになっていた。いつもの登山口の刀出から50分でひんやりした参道を登り、奥の院に着いた。ちょうど前に一本の紅葉が迎えてくれる。思ったより人が少なく静かで、おばちゃんのグループが目立つ。大講堂を抜けて白山権現にお参りして371mの山頂を踏んで、摩尼殿に下る。周りはモミジで真っ赤になっていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月13日春日大社から若草山

自宅を7時頃出て、奈良春日大社を目指して、2時間半で駐車場に着いたが、貸し切りで駐車できず、やむなくあたりはほとんど満車で、歩く予定の春日山遊歩道の車止め手前の路肩に数台駐車していたので、駐車して出発する。まず式年遷宮の終わった、春日大社にお参りに行く。修学旅行で来たように思うが記憶が定かでないほど昔の話である。七五三祝いのお参りもあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月3日若杉原生林とダルガ峰の紅葉

自宅から82キロで1時間40分で若杉原生林の駐車場に着いた。昨年より3日遅い。駐車場の紅葉とドウダンツツジはちょうどみごろであったが、上のほうは少し早かった。赤い色が少なかった。いつものように若杉峠まで登り、上の休憩所で一休みする。氷ノ山は雲で隠れていて、三室山は良く見えた。少し戻って、2号探索路に入り、3号分岐まで登り、1号探索路に下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月30日東山(とうせん)1388m(鳥取県4位)

昨日氷ノ山の紅葉の写真が新聞にでていたので、紅葉を求めて出かけた。先日の鳥取地震で林道の通行止め区間があるかもしれないと調べたが不明であったので、行けるところまで行こうと出かける。この山は15年ほど前に芦津渓谷から峠まで行き、登頂試みたが、ネマガリダケで諦めた山だ。今日は戸倉峠を越え29号線から岩屋堂で左折、吉川から沖の山林道を上がり峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月2日的場山の紅葉

10日前に紅葉を見に行ったがまだ早かったので、もう一度行ってみた。聚遠停の紅葉は散ってしまっている木もあったが、ほかの木はまだ見ごろの木が多かった。紅葉谷もまだ紅葉していない木も多かった。的場山はコナラやアベマキの紅葉が始まっていた。落葉している木々もあるがこれから全山黄色になるだろう。森の中ではマンリョウが赤い実をつけてあちこち目立っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月28日宮島の弥山

朝6時に出て山陽道たつの西ICから宮島桟橋駐車場に9時半に着いた。フェリーで10分乗り、宮島に着いたが、土曜日なので、観光客で厳島神社まで数珠つなぎの人の群れであった。鹿が人の列を眺めている。五重塔を眺め千畳敷から厳島神社経由して紅葉谷に向かう。ロープウエイ駅に向かう人たちと別れて、登りの階段の道が尾根まで続いて、汗をかく。紅葉谷の紅葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日的場山の紅葉谷

紅葉谷に行く前に聚遠停を見に行った。後2,3日で見ごろになるだろう。紅葉谷のほうはまだ紅葉は数本だけで、1週間後ぐらいにならなと見ごろにならないだろう。両見坂から的場山に登ったが、海の上は白くもやっていた。気温が15°で汗をかいた。昨日行った東山公園とは5キロも離れていないのに紅葉は散りかけているのにこちらはまだ緑の葉が多いという、違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月22日最上山《山崎町)と東山公園(新宮町)の紅葉

最上山の紅葉はほとんど終わっていた。ちらちらまだ紅葉しているものもあったが、散ってしまっていた。篠の丸城址もほとんど終わっていた。今日はもみじ祭だったのか、下の駐車場はテントが張られて模擬店がでていた。上の休憩所でもおばちゃんたちが100円での飲みものをうっていたが、着ている赤いジャンパーが終わりかけているもみじ山で異様に目立っていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月20日書写山の紅葉

昨日の新聞での紅葉情報で見ごろになっていたので、毎年見物がてら歩きに行った。見ごろの木もあればいつもきれいに見られた木はほとんど散ってしまっていたり、まだ早い木もありで、全体が紅葉に染まるというじょうたいでなかった。刀出から金綱堂前周辺にまず出て見ると、見ごろの木が数本あったが、いつも真っ赤になる木はほとんど落葉してしまっていた。講堂前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月31日若杉原生林の紅葉

昨年は紅葉はほとんど終わっていたので、10日早く10月中に行くことにしたのだが、ブナの紅葉は落ちてしまっていた。楓の紅葉も終わりかけていた。今年は早く始まってしまっていた。今年もいい状態の紅葉は見られなかった。ただ何か所かの楓の紅葉は見られた。まず若杉峠まで登り、上の休憩所で氷ノ山や三室山を眺めながら昼飯にして、B分岐まで戻り、研究探索…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more