4月29日天下台山

コロナ禍が少し下火になってきたようであるが、学校は5月末まで休校らしいし、行事や仕事も自粛で、出歩くなということで、世間はおかしなことになっている。幸いなことに自分のように年金暮らしで、田舎のポツンと一軒家風の自宅で、畑と山に行くだけで、たまに食糧買い出しに人と接触するだけという生活には、影響はない。ただテレビで野球やサッカーがみられな…
コメント:0

続きを読むread more

4月24日角ガ仙

中国高速道路はガラガラで、院庄インターで下りて、越畑キャンプ場に2時間程で着いてしまった。駐車場について夫婦の後について登り始めたが、これがミスで自分で確認するべきであった。20分程ロスして引き返し、山頂に80分程で着いたが、最後の登りがきつかった。雲一つない快晴で、泉ヶ仙や雪を被った大山も一望出来た。後から夫婦も登って来たが、1週間ほ…
コメント:0

続きを読むread more

4月21日佐用町、三原南山

播磨科学公園都市のスプリング8を眺めようというコースが三原南山の目玉である。光都の北から三原荒神社に下り駐車して歩き始める。林道を南に上がって行くと、尾根に出た。ピンクテープに従い左尾根に上がって行くと、第二展望台にでた。東の切り開きからスプリング8が一望で来た。尾根を北にたどって行くと、第一展望台への分岐にでて、少し行くとアンテナがあ…
コメント:0

続きを読むread more

4月15日道の駅から石組遺構、鷲崎、的場山など今週の山歩き

コロナウイルスが地球上に出てきて、人間を攻撃している。こいつは当分死滅しないだろうし、インフルエンザのように毎年冬になると攻撃してくるだろう。侵されて抗体を作って耐えるか、予防薬が早く出てきて防ぐかということか。心臓疾患があり、がん治療中のこの身体は、コロナに攻撃されれば危険である。80に近い年齢なので、いつ死んでもおかしくないというこ…
コメント:0

続きを読むread more

4月7日利神城から佐用町の花めぐり

山は三密から逃れる安心して遊べる空間であろう。ということで天気も良いので佐用町の平福にある利神城の桜を見に、登った。おばちゃん2人と夫婦一組に会っただけであった。山頂の桜は満開でY氏と二人で、下界を展望しながら昼飯を食べた。山腹から見ると、平福の街並みと青い川が一望できる。帰りは智頭線の線路沿いの芝桜も見て、三日月の支文川沿いの桜並木も…
コメント:0

続きを読むread more

4月4日三休山、鶴山公園の花見

岡山県の美星町の三休山の桜は初めてであった。標高270mの南側の斜面に約5000本の花がつつじと混ざって満開になっていた。車で山頂駐車場まで登って花見するが、遊歩道を下りながら見ることになり、山腹途中は駐車禁止なので、いい景色が眺められないのが残念である。おばちゃんのグループが麓から登山していたが、次は歩いて登りたい。4ヵ所の駐車場は満…
コメント:0

続きを読むread more

4月3日的場山の桜と花

今日は年一回登るコースで的場山に登った。登り口は中垣内のや山上神社下の墓地から鹿除けフェンスを開けてすぐ沢を渡渉して、山上神社にお参りして、ミツバツツジが咲く尾根を登る。NTT道の2400m地点に出て、山頂を目指すが、両側に桜やツツジが満開である。頂上近くでは白いタムシバがかなりたくさん咲いているのに気が付いた。山頂で一つ年上の爺さんが…
コメント:0

続きを読むread more