4月21日佐用町、三原南山

播磨科学公園都市のスプリング8を眺めようというコースが三原南山の目玉である。光都の北から三原荒神社に下り駐車して歩き始める。林道を南に上がって行くと、尾根に出た。ピンクテープに従い左尾根に上がって行くと、第二展望台にでた。東の切り開きからスプリング8が一望で来た。尾根を北にたどって行くと、第一展望台への分岐にでて、少し行くとアンテナがあり、切り開きから一部スプリング8が見えた。引き返し下ると、先ほど登って来た林道の途中に出た。ここから登るべきだったが、見落として、反対周りにあるいてしまったようだ。また林道を登りなおして、コース通り歩いて三ツ尾集落に出て、五輪塔を拝もうと思ったが、どこにあるか解らなかったので、峠の祠にお参りして、登山口の神社に戻った。1時間50分かかった。帰りに光都のチュウリップ畑に寄ったがコロナで閉鎖されていて、花だけが満開で寂しそうであった。DSCN8015.JPG歩き始めてすぐ八重桜がむかえてくれた。DSCN8017.JPG第二展望台からスプリング8展望する。DSCN8023.JPG帰りの林道にまだ桜が咲いていた。DSCN8021.JPG新緑に染まり始めた気持ち良い林道あるき。DSCN8024.JPG集落上にあった祠。DSCN8031.JPG光都の誰もいないチュウリップ畑。もう刈り取られてしまうのだろうか。もったいない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント