4月3日佐用町の花見

桜の時期になると、佐用町の花を見るのが毎年の行事になっている。まず平福駅から利神城に登り、花見をしながら、展望も楽しみ昼飯にする。今年は満開になっていた。帰りは平福の街並みをみて、智頭線の線路沿いに咲いた芝桜を見て、支文川の土手の桜並木を見に行く。田んぼの中に続く花の列はいつみても気持ちいい。花見客はほとんどいないが、静かな田舎の風景である。光都では4日からチュウリップ祭であったが、なかには入れなかったがきれいに咲いていた。
画像
利神城の頂上の桜。
画像
利神城から平福の街を見る。
画像
利神城の城壁の石垣に咲く花。
画像
智頭線の線路沿いの芝桜の帯。
画像
支文川堤防沿いの桜並木。
画像
光都のチュウリップ畑。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック