3月28日カタクリやコウヤミズキの秋葉山と土万の桜

昨日は証人喚問を見て、この国の中枢を背負う官僚の態度を見て胸糞悪くなった。この国はだんだん落ち目になって行くと誰かが予測していたが、にわかには信じがたかったが、やっぱりそうかと寂しくなった。自然はそんなことお構いなく、カタクリが咲き、秋葉山には初めて見るコウヤミズキが咲き誇っていた。麓の土万の里には桜が満開で、山裾には木蓮が白い花をつけていた。カタクリの里の弦谷の道の温度計は27度になっていて、夏日の暖かさであった。窓を開けて走ってもドライブは心地よかった。もう残り少ない人生のわが身は、花見して楽しむしかない。どうか生きている間だけは、穏やかに過ごしたいものだ。
画像
弦谷の一面に咲くカタクリ
画像
一株だけ咲いていた白いカタクリ
画像
コウヤミズキ咲く谷の分岐から急な道を25分で山頂に着いた。昨年のコースの反対から登った。
画像
コウヤミズキ咲く谷の道。
画像
コウヤミズキの花。絶滅危惧種らしいがこの谷だけ群生しているらしいが。
画像
土万の里の満開の桜。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック